04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

恋愛で悩んでいる方の相談方法

2010/06/11
ありがたいことですが、かつ、残念なことですが、
現在私は、読者の方から申し込まれても、カウンセリングができません。
将来的には、考えないこともないですが・・・・、今のところは。

そこで、恋愛に悩む方には、どのような相談方法があるかを
あらかじめお知らせしておこうと思います。

(お問い合わせいただいた方に答える意味もあります)


①恋愛等で悩みすぎて、心と体の調子が悪くなり、日常生活に支障が出ている方
(夜眠れない・食欲がない・1日中気分がひどく落ち込む、などが続いて、生活に支障が出ている場合)

 →まずは、心と体の調子を戻しましょう。
  医療機関(心療内科か精神科)で医師の診察を受けることをお勧めします。
  選び方は、口コミや、HPの印象や、電話したときの印象などで。
  相性があるので、ある人にいいところでも、他の人がそうだとも限りませんが。
  
  診療にかかる費用は、保険診療になります。
  医療機関では、お薬の治療が中心になり、医師がゆっくり恋愛相談に乗るということは
  まずありません。
  カウンセリングについては、医師と相談してみてください。


②恋愛等で悩んでいるが、心と体の調子はさほど悪くないかた

 →カウンセリングを受けてみられてもいいと思います。
  カウンセラーは医師ではなく、心理の専門家です。お薬は出せません。
  医療機関ではなく、カウンセリングの施設を探してください。
  選び方は、基本、上記と同じです。
  私見では、「臨床心理士」の資格があるカウンセラーがいいような気がします。
  それなりの経験があるか、それなりの教育を受けた資格だからです。
  カウンセラーには一応、得意な分野はありますが、いろんなケースを経験しますから
  どんな相談でも大丈夫な場合が一般的です。
  恋愛専門を標榜している人は、まだ少ないようですね。

  費用は、地域にもよりますが、多いのが50分8000円~10000円位でしょうか。
  健康保険適用外です。
  料金は、HPがあれば、明記してあるところがほとんどです。
  記載のないところは電話で問い合わせてください。


③その他相談方法
  
  私の専門ジャンルではないですが、スピリチュアル、占い、信仰(お参り)等で楽になる
  というかたもいます。それはそれで、楽になるなら良いとは思いますが。
  あとは、ハウツー的というか、コーチング的な相談所があるかもしれません。
  なんとなく効果があるのかな?というのはあります。
  ③については、うさんくさいところに注意して下さい。
  高額すぎたり、逆に安すぎたり、長い期間の料金を事前に払ったり、
  というのは怪しいと思いますよ。
  
  あとは、友達同士で恋愛相談、これは、間違った方向に進むこともままありますが(笑)
  これもまあ、楽しいならいいか、という感じ。
  上手く行かない恋愛の相談先って、日本にはまだあまりないのかも????
  


だいたいこんな感じです。 
これは私の知る限りの一般的な情報であり、これが100%正しいわけではないことを
ご了承下さいね。

それから、今後ここで、カウンセリングや、メンタルヘルスについての一般的な情報について、
ご質問いただいても、その都度は、お答えできないと思います。
それにはここが、匿名同士の場がゆえの、リスクをはらんでいるという理由もあります。


そこのあたりのご理解、よろしくお願いします。


クリックしていただけるとうれしいです。

スポンサーサイト
08:12 はじめにお読み下さい | コメント(3) | トラックバック(0)

はじめまして

2009/11/13
臨床心理学の立場から、恋愛や結婚やその他の社会事象について
専門的な知識と、それ以外の知識と
あとは、直観的なものでもって
勝手に語っていきます。

必ずしも心理学のきわめて専門的な記事、
つまりはデータに裏づけされた記事ではないことを
あらかじめお断りしておきます。

いくぶん、私の直観の要素が強かったりもします。


それから、メンタル業界で働く者として、
それらの問題を抱えて困っておられる方々に偏見もありませんし、
悪い意味での特別視、をするつもりもありません。
そのため、もしかしたら、そのような方々に対して
厳しく感じられる意見を書くことがあるかもしれません。

ここはカウンセリングの場ではないことと同時に
特別視していないゆえであることを、ご理解いただけたらと思います。


もし、このブログを読むことで、心身が辛くなる方がおられましたら
読むのを中止して、お近くの医師またはカウンセラーに相談してみて下さいね。



クリックしていただけると嬉しく思います。
15:01 はじめにお読み下さい | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。