09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

幸婚派の価値観~幸せな結婚のためのアンケートまとめ<4>

2010/09/28
幸せな結婚をされた読者の皆様へ、のアンケートを実施しました。
 幸せな結婚をした人へ

そのまとめ第4弾、最終回です。

幸婚派って、どんな価値観を持って日々暮らしてた人たちなんでしょう。

つまりは、価値観をどのようにシフトさせたら、幸せな結婚につながるのか
そのヒントになるのでは?ということで質問した項目です。





・結婚願望はなかった 
・もともと結婚にあこがれがない人間



結婚に対する冷静な目、って大事ですね。
ときどき、結婚のイメージが結婚式まで、って人がいます。
もうちょっと長くても、新婚旅行まで。

イベントが大好きな人は、結婚もイベントとして見てしまう傾向があるので
要注意です。

結婚は、イベントではなく、生活です。


・何かに依存せず、1人でも生きていけるよう経済的・精神的な独立を心がける
・世間の価値観に迎合することなく、世間の目を気にすることなく



下手すると、一生独身でもかまわない人たち?

このたくましさと相性のいい男性は、それなりのものを持ってる気がしますね。

こういうたくましさのある女性の一部は、ダメンズ好きになることもあります。

ダメな男を支えることに、自分の存在価値を見出すわけです。
しかもそれは、頭で考えた結果ではなく、本能的にすら見える願望だったりします。
(実際は、本能ではないですが)


その分かれ目は何でしょうね。

そこもちょっと気になります。


さて、これで、一応のところ、幸せな結婚をした人々へのアンケートまとめは終了です。

なるほどと思うところがたくさんありました。

ご協力いただいた方、ありがとうございました!


次から、また私の思いをぼちぼちと書いていきますね。



クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
20:46 結婚の研究 | コメント(1) | トラックバック(0)

幸婚派からのアドバイス~幸せな結婚のためのアンケートまとめ<3>

2010/09/25
幸せな結婚をされた読者の皆様へ、のアンケートを実施しました。
 幸せな結婚をした人へ

そのまとめ第3弾です。

涼しくなってきたので、もうちょっと更新頻度が上げられる気がしてきましたよ




幸せな結婚をしたなと思う人々からのアドバイス!

どんな人を選べばいいかのお話が多いですね。

よく見たほうがいいとアドバイスされてるのが、

・実家の行動。
・どういう育ちをしてきたか?


心理学的には原家族といいますが、生まれ育った家族、この影響は大きいですね。
その人の価値観や性格形成に影響を与えます。

ただ、人間は奥深く、単純にAだからBと言い切れませんが
自分の育った環境とあまりにも違う人との結婚は、やはり大変なことが多いようです。


・思いやり(これ、わすれがちだけどすごく大事)とユーモア

ユーモア、笑えること、大事ですね。
前回の遊びにもつながります。


それから、次は、自分自身のありかたについて。


・自分で身を立てられるようにすること
・自分に自信を持つということ
・世間の評価に惑わされないこと
・自分の目で、自分に合う人を見極める
・自分を知ること、自分を受け入れること、そして誰よりも自分を愛すること



やはり、何度も出てきますが相手より、まずは自分です。

自分についてよく考えることが大事な気がしますね。

それと、誰かが自分を幸せにしてくれるのを待つのではなく、

まずは自分で自分を幸せにしてあげることですね。


次回は最終回。
幸婚派はどんな価値観を持った人たちか、ですよ。


クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
18:07 結婚の研究 | コメント(0) | トラックバック(0)

結婚後幸せと思うポイントは? 幸せな結婚のためのアンケートまとめ<2>

2010/09/11
幸せな結婚をされた読者の皆様へ、のアンケートを実施しました。
 幸せな結婚をした人へ

そのまとめ第2弾です。

なかなか更新が進みませんわ。
夏の疲れが出る頃ですので、みなさんも無理なさらずお過ごしください。




さて、今回は、幸婚派が、結婚後、幸せだなあと思うポイントについてです。
幸せな結婚というけれど、一体、その中身はどういうことなの?

どんな未来を目指せば、幸せな選択ができるのでしょうか?


人はスクルージ(於クリスマスキャロル)のように
未来の自分の姿を見せられないと、正しい選択ができないのでしょうか?
しかし、精霊たちが現れる予定がない場合、私たちに残されているのは想像力です!
(ちょっと外国のハウツー物風? ネタは季節はずれですが)



幸せな結婚をしている人達=幸婚派 の生活から、
その幸せと思うポイントをお聞きしました。
どんな結婚生活が、幸せなのか、想像してみましょう。
(みなさんからいただいた意見は、濃い青色で表示します)


・くだらない話でも、遠慮も気がねもせずできる相手がいて、ゲラゲラ笑いあう相手がいる


いいですね。
幸せな家族の、スタンダードなイメージは、笑い声 です。
その人と、ゲラゲラ笑い合う、将来が見えたら、とってもよさそうです。
どんな話でもできる相手、との生活はとても快適に違いありません。


・自然体でいられる
・お互い外では絶対見せないアホなことをしたり言ったりして遊び、ストレス発散できる



その人にだけ見せるリラックスした姿、アホな姿、そして家庭に 遊び がある。
その人と、なんでもいいから楽しく、遊べるか、って大事な気がしますよ。
まあ、それぞれが好きなことをして、バランスが取れるって場合もありますけど。


・世界一大好きな相手と愉しむ美味しい酒と美味しい料理(私作)、いろんな会話。セレブではありませんが、精神的にすごく豊かです


とっても豊かさが伝わってきますね。
大好きな人とお酒を飲んで、会話して、満たされた時間を過ごす。
精神的な豊かさ に、最近、人は鈍感になってきていますね。



・彼の人間性に癒やされる
・夫の笑顔かな


夫の人柄ですね。
これが結婚後、幸せと思えるポイント。

夫は、それまで赤の他人だった人です。
自分の知らないところで、何十年と生きてきた人。
その人と、ある時から同居を始めて、毎日一緒に過ごす、それが結婚です。

だからこそ、天国と地獄に分かれてしまう。


天国の人は、大好きな人が毎日家にいる喜びの日々。

地獄の人は、かつて大好きだった人が毎日家にいる苦難の日々。



どちらになるかは、あなたの

未来への想像力次第です。



なーんて脅してもしょうがないですね(笑)

幸せな結婚をしている人は、意外と、「偶然だった」とか
「たまたま運が良かった」とか言う人が多く、
想像力をフルに働かせて選んだ、ってわけでもないみたいですからね。

それでも、少しは、ヒントになりそうな気がしませんか。


さて次回は、自分の価値観について。

どんな考えを持って生きてきたら、結果として
幸せにたどりついたのでしょう?


そのあたりをまとめてみます。



なかなか更新もできないのにクリックしてくださる方、本当にありがとうございます

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
18:07 結婚の研究 | コメント(2) | トラックバック(0)

幸せな結婚のための相手の選び方 アンケートまとめ<1>

2010/08/27
幸せな結婚をされた読者の皆様へ、のアンケートを実施しました。
 幸せな結婚をした人へ

回答いただいたかた、ありがとうございます。

そのまとめを書いていこうと思います。
長くなりそうなので、いくつかにわけますね。


今回は、結婚相手の選び方 です。





みなさんとてもいいこと書いてらっしゃいます。

そして、やはり共通点が多いことに驚きます。

 

幸せな結婚をするには、「どんな相手を選べばいいのか??」

そこが未婚の人々にとってはまず、気になるところです。

 

幸婚派(幸せな結婚をした人々を、便宜上、このように名づけました。笑)の

結婚相手の選び方は・・・・

 

多かったのは、合う人 という意見です。
 

・あれこれ条件ではなく、合う人

・同等に意見を言い合える人

 

その合う感覚をどう見つけるか、という点にも、貴重なご意見がありました。

 

・自分はどう生きたいのか考え、それに合う人

・相手を分析するのではなく自分の幸せを追求する

 

 

大事な点ですね。

結婚は、人生であり、かつ、毎日の生活です。

自分がどういう人生を歩み、どんな毎日を送りたいのか、それによって

おのずから、合う男性が変わってきます。

 

自分はどういう人間なのか。

どういう生活を送りたいのか。

 

家事が好き、子供が好き、家を守って行きたいのか。

それとも、仕事をしたり外の世界に接していたいのか。

物に満たされた豊かな暮らしがしたいのか、

それとも、時間の余裕や楽しい会話が必要なのか。

 

じっくり考えれば、自分に本当に合うのはどんな人なのか、少し見えてくるのではないでしょうか?

 

 

選んだ相手の個性については、ほとんどが、その内面的な部分です。

 

・いい人

・考え方が優しい

・自分の親にも優しい

・安定感のある人(言動が一貫している)

・神仏や物を大事にする

・いつも冷静、穏やか

・相手の気持ちを優先できる

 

 

当たり前のような部分です。

相手の優しさ、穏やかさ、安定感。

だけど、世の婚活女性は、なぜか、男性の経済力や容姿などの条件に弱いです。

なぜでしょう?

 

そんな女性達も、内面が大事だということは、頭ではわかっています。

だけど、イケメン弁護士、なんかがお見合いに来たら、フラフラとついて行ってしまいます(笑)

不思議です。

幸せな結婚ができるかどうかは、ここにハードルがあると思います。

 

相手の内面を、ちゃんと査定できるか。

 

うーん、どう書いても当たり前。

だけど難しい。

 

その他の参考意見としては、

 

・この人といたいという直観

・ずっと一緒にいたいという相手
・相手を思う気持ちが同じぐらい

・それでも結婚は修行の場

 

幸せな結婚をしても、やっぱり修行の場なんですネ(笑)


次回は、幸婚派の、結婚後幸せと思うポイント!

どんな結婚が幸せなんでしょうね♪






ランキングあがると頑張れます(笑)

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
12:08 結婚の研究 | コメント(1) | トラックバック(0)

幸せな結婚をした人へ<アンケートの回>

2010/07/08
幸せな結婚の定義は難しいですが、
特にもめごともなく、平和な毎日を送れる相手
という程度で十分な気がします。


贅沢を言うなら、
一緒にいて楽しいとか
会話がはずむとか
お互い思いやりを持って接するとか
お互い感謝し合えるとか助け合えるとか。


また別の視点から言うと、
贅沢な毎日を送れるとか
いい家に住めるとか
将来が安心とか
子供がかわいいとか。


幸せとは、十分に主観的なものなので、本人が「幸せ」と思えばそれで十分です。

もちろん幸せ半分、不幸半分と、いろんな要素が絡み合うのが結婚です。
それでも全体として、おおままに言って、「幸せ」と思えるなら十分です。


というわけで、ご本人が「幸せ」と思える結婚をした人、
のデータをそろそろ、ちょっとずつ集めたいなと思ってます。


そのうち、「不幸」についても集めたいと思います。


自分が幸せな結婚をしたな、と思う方は、よかったら
何がそのポイントとなったかというご意見を、コメント欄にいただけると幸いです。

・選ぶ時のポイント(どこを重視したか)
・相手のタイプ、自分のタイプ
・自分の価値観
・結婚後、幸せと思うポイント
・これから結婚する人にアドバイスするとしたら?

などを思いつくまま、ご自由にどうぞ。



そのうちに、もっと整備されたアンケートをしていきたいと思ってます。
予備調査というか予備予備調査というか。
どの程度のご意見が集まるかもまだ未知数ですし・・・・




多くのご意見を集めるために、ランクUPしたいところです。
おかげさまで、皆様のご協力で、ランクINしてます。
やる気を出しています。


クリックしていただけるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

01:16 結婚の研究 | コメント(11) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。