04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

だめ男を選ぶ女性たち

2012/05/20
芸能ネタですので、どこまで本当かわかりませんが、

最近興味をひかれたニュースについて書きます。


女性2人と同時に付き合って、2人ともにプロポーズした男性が

涙の記者会見をしたという、あのニュースです。


私が興味を持ったのは、最近よくTVに出ている

騙された女性の1人、料理研究家の方です。


個性的ではありますが、概して真面目そうな方と思いました。


彼女が言っていることが、あまりにも典型的でした。

だめ男に騙される、典型です。

まとめてみると、下記のような状態です。


1.相手の能力を過剰に評価する
(本当はデキる人、本当は優しい人、本当は才能がある人、などなど)

2.眠っているはずのその才能が花開くように、尽くす
(今の彼でなく、「いつか変わるはずの彼」を見ている)

3.尽くしたり一方的に搾取されることが苦にならない
(基本的にいい人)


よく料理を運んでいたという彼女が、別れた後も

「彼が何を食べているのか気になる」と言ったときに

ああ、この人は、本当に典型的だと思いました。


一見したところ、深い愛情のようにも感じられますが

この手のものは、実は愛情とは少し違います。


こういう風に、だめな相手に尽くすことで

自分の存在意義を確認しているのです。


誰かの役に立つこと、誰かを支えることに意味を見出す

心理学的には、アダルトチルドレン、もしくは共依存

と呼ばれる状態に近いと思います。


なぜそうなるか。

ありのままの自分を、受け入れられていないのです。

誰かに必要とされることが、大事。

逆に、だめ男は、常に支えてくれる誰かを必要とするので、

こういう2人が、引き合うことになります。



この手の、人がいいともいえる、男に尽くすだけの技量も

甲斐性もある女性が、そのような男性のターゲットになるんですね。


心当たりのあるかたは、是非ご用心くださいませ。



クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
22:44 婚活 | コメント(3) | トラックバック(0)

相手選びの難しさ

2012/05/06
この春は、なぜかまわりに恋愛している人が多くて、相談を多く受けます。

このブログにいただいている質問にも、答えたいのですが・・・・

遅くなっています。気長にお待ちくださいませm(__)m


どういう相手を選んだらいいか、または、今候補にあがっている

この人でいいか、という相談が多いのですが

その答えはなかなか難しいものがあります。

2つの側面があるからです。


1つは、相手の方、そのものに関すること。

性格、容姿、経済力、生活態度、などなど。

その人そのものについての検討が、当然必要ですよね。


2つめは、何度も書いてる気がしますが、相性です。

どんなに好ましい条件でも、相性が悪ければ

結婚生活にはあまり意味がありません。

例えば、温和で優しい控え目な性格の男性は、

一般に、結婚向きではありますが万能ではないのです。

そういうタイプだと、満足できない、尊敬できない、

強引な男性のほうが上手くやっていける、

という女性も結構いるのです。



ですから、お相手の条件が、そこそこであれば

(ちなみに、借金、暴力、浮気などは絶対にダメです)

あとは、相性に重点を置くのがいいのかなと最近は思います。


・・・ただ、ここで難しいのは、婚活中の方には

相性の見極めが、難しいということなんですね。


本当は、自分がリードしたいのに、その自分の本質に気づかず

あるいは無視して、強引な男性の魅力に惑わされたり、

本当は、自分も甘えたいのに、甘えるだけの相手を受け入れたり。


男女かかわらず、相性における選択ミスのカップルが

多いような気がします。


自分はどういう相手なら、本当に居心地良く感じるか。

婚活している今この瞬間でなく、過去、自分の生きてきた中、

これまでの経験から、考えてみたほうがいいと思いますよ。


ほんとうに自分らしい姿でいれる相手を選ぶと

結婚生活は、ラクで楽しいものになります。



クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
18:43 婚活 | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。