05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

女性のヒステリー【質問へのお返事】

2015/06/21
こんなに遅い更新でも、毎日チェックしているというコメントをいだだきました。
大変ありがたいことです!
遅いままかもしれませんが更新は続けていきたいと思っていますので
よろしくお付き合いください。

それでは、今回は下記のご質問にお答えしますね。


女のヒステリーはどうすれば良いですか

先生、こんにちは。

男の人は、自分より仕事が出来る女はやはり可愛くないと思うでしょうか。

やっぱりどこか自分より劣っていて、「こいつは俺がいないとダメなんだよな~」と自分の方が優位でいたいでしょうか?

毎日のように職場では衝突ばかりしています。彼の仕事は非常に雑で(日付を間違う・説明不足・書類の不備など)、いつも腹が立ちます。しかも自分のことを棚に上げてこちらに偉そうなことを言ってくるので、私にそれを言うなら、あなたのこれは何なのだ?!と言いたくなります。

最近ではストレスが溜まり、些細なことでも過剰に反応するようになってしまいました。ヒステリックに罵りたくなります。

そして混乱してくるのです。
彼に対してこんなに攻撃的になるのは、彼がプロポーズしてくれないから、それに苛立っているからではないのか?と。このまま結婚する気はないのではないか、と不安で、仕事のことにかこつけて彼を攻め立てているのではないのか?と。

そうすると今度はそんな自分に腹が立ち、こんな嫌な女ならますます結婚する気など失せてしまうだろう、と更に落ち込みます。もう合わせる顔もない、とばかりに彼を避けてしまいます。

仕事で衝突→ヒステリー→落ち込み→しばらく距離を置く→(お互い協力しなければ仕事が大変だから)何となく仲直り→また衝突

ずっとこれを繰り返しています。
本当はずっと彼の横でニコニコしていたいです。同じようにストレスにさらされている彼の癒やしの存在になりたいのです。彼もそれを望んでいるはずです。

でも気がつけば彼を攻撃しています。
どうやって感情のコントロールをしたらいいのかわかりません。
ヒステリーを治したいです。

どうかアドバイスをお願いしますm(_ _)m

ちょねむ URL | 2014/08/17 19:16 | 編集



こんにちは。
今回、ご質問から早、1年近く経とうとしていますが
関係はまだ変化がないでしょうか。

>男の人は、自分より仕事が出来る女はやはり可愛くないと思うでしょうか。

これは、そういう人もいればそうでない人もいる、というのが結論ですね。
昔は仕事が出来る女を可愛くないと思う男性が多かったかもしれません。
冷静で、判断力があって、それが正しい、という女性を
世の男性たちは怖れ、とても自分の恋人や妻候補とは思えなかった
という時代もたしかにあります。

でも最近は少しそういう感じは薄れてる気がしますね。
若い男性を見ていると、素直に「仕事のできる女性はカッコイイ」と思っているフシがあります。
時代の変化でしょうか。
自分より優秀な女性を尊敬できて、妻にできる男性は少数派かもしれませんが
周りを見る限り、いることはいます。

さて、今回の相談の主題は、

>彼に対してこんなに攻撃的になるのは、彼がプロポーズしてくれないから、それに苛立っているからではないのか?と。

ここでしょうか。
ちょねむさんがプロポースしてほしいのに、してくれないのですね?
だとしたら彼に優しくできないのも当然かなと思います。
書いていただいたような悪循環も、仕方ないですね。

こういう時、女性は男性に対して余裕を持って接することはできません。
優しくできないか、逆に、下手に出過ぎてしまう。

結婚というテーマについて、彼と話し合っていいかもしれませんね。
もし、結婚をしたいのであれば、結婚する気がない人と
イライラしながら付き合うのは時間のムダだと思います。
概算ですが、もしちょねむさんが30代半ば以上であり
彼との付き合いが1年以上であるならば
相手に結婚の意思を確かめていいと思いますよ。

タイトルにある、女性のヒステリーについてですが、
女性のヒステリー(カッとなって感情をぶつけるという意味ですね)自体は
じつは男性は意外と耐えられるものなのです。
ヒステリーというのはとても、女性的な姿です(と言われています)。
感情的で、ある意味、弱い姿です。
そういうものは、男性の中で「女だからしょうがない」と消化できてしまうのです。
彼の男性としてのプライドをおびやかさない。
ちょねむさんの彼もおそらくそれほど気にならないからこそ、またヨリが戻るのだと思います。

逆に、女性の冷静で理性的な姿に、コンプレックスを抱く男性がいます。
「女らしくない」「男の株を奪っている」というわけです。
冒頭の、仕事ができるできない、にも関係しているかもしれません。

ただヒステリーになるのは自分自身が辛いと思いますので
もちろんそうならないほうがいいですね。
もし、本質が結婚問題であるならば、上に書いた通りです。
その問題に取り組むしかないですね。

ただ、そもそもがカッと感情的になりやすいタイプで
そのこと自体をなおしたいというならば、正直に言いますと、時間がかかると思います。
カウンセリングに通っても時間がかかるでしょう。
自分が年を取ったり、経験を重ねて、感情面が成長していくと、徐々におさまることもあります。

ただ、いつもケンカになったりぶつかってしまう男女というのは、「相性」が悪い場合があります。
相性がいい相手だと、ヒステリーにならずに済むかもしれません。

ちょねむさんは、今まで、ヒステリーにならずに付き合えた男性はいるか振り返ってみてください。
いるとすれば、もしかしたら、彼との関係(結婚問題か、相性)が原因ではないでしょうか。
今までも同じようになることがあったというのであれば
厳しいようですが、自分が成長するように努力したほうがいいですね。
自分がよりよい人生を送るために、です。

他人には別の人格、別の価値観、別の現実(その人が生きている現実)があります。
たとえ仕事の場面であったとしても
相手は自分とは違う別の個体である、ということを認めて尊重する。
その姿勢を身につければ
求めるものが得られなくとも、そこまで感情的にならずに済みます。

結婚について話し合うのは、それを身につけた後のほうが
おそらく有利というか、生産的だと思いますが
ただそれを時間が待ってはくれませんよね。


クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
20:37 質問へのお返事 | コメント(1) | トラックバック(0)

駄目だと思うと即断即決してしまう【質問へのお返事】

2015/06/05
たいへんにごぶさたしておりました。
このブログはゆっくりペースでも維持していきたいと思っています。
よかったらおつきあいくださいませ。

さて今回は、下記のローズさんのご質問にお答えしますね。


たった一つだけクリアできれば…

最近いい人見つけたよ🎵
なんて人にも言ってたのに、また終わらせちゃいました💦

たった一つだけ許せないというか、我慢出来ないことがありました。

それは、私の話しを聞こうとせず話しを被せてきて、しかも話しがくどい💦
それはを伝えていたので、気を付けてはいたようです。
先日、一泊で旅行に行きました。
メッチャ疲れました。
しばらく会いたくない。いや、もう会いたくない。
とまで思いました。

で、私のとった行動は…
もう会いたくない。終わらせたい。と伝えました。

私の悪い癖なんです。駄目だと思うと即断即決しちゃうとこ。
で、後から、我慢出来たんじゃないか。と考えまくる。

今回なんか、結婚しようと言え❕くらいに思ってたし、
幸せを感じてたんです。
なのに、またいつもと同じように我慢ならず別れちゃうことを
進んで選ぶという…

逃げちゃうって言葉が似合うくらいにスピーディーです。
彼もさぞびっくりしてるでしょうね。

私、人とのイザコザを怖がって逃げてる気がしたり、
言っても治らないよと思ったり、
今嫌なら、今以上嫌になることはあっても、それが気にならなくなることは
ないと思ったり。

あたしも、幸せになりたいんです。
他は良かったんです。
今までの男性の誰よりも。色んな意味で。
それを蹴っちゃう私がおかしいのか?
これで良かったのか?
なにかご意見ください。
よろしくお願いします。

ローズ URL | 2014/08/07 09:58 |



ふむふむ。決断が早いのですね。
付き合えるかどうか、いずれ結婚できるかどうかを即決。
これは、婚活中で、短期間にたくさんの人と出会う人の行動パターンでもあります。
お見合いなんかだと、仕組みとしても、それを求められますからね。
ローズさんは違うかもしれませんが。

つまり、目的がはっきりしているので、決断がしやすいってことです。

・一生一緒に暮らせるか
・この人の子供が欲しいか
・親が納得する相手か
・自分が働かずに済むか

などなど、決断の基準は、人それぞれ。
ただ、共通なのは「自分の結婚のイメージ」にマッチしているか、です。

この是非はひとまずおいておいて、ローズさんのお話を考えてみます。

いい人と出会ったと思えて結婚も考えていたのに、
一泊の温泉旅行で
>メッチャ疲れました。
>しばらく会いたくない。いや、もう会いたくない。
となったわけですね。

いい人とは思ったけれども、恋愛感情は沸いていなかったのではないかと思います。

私は、やはり恋愛をして、結婚をしてほしいと思っています。
恋愛のない結婚は、頭で考えた結婚です。
条件や、自分の都合で選んだ相手との、「結婚を目的にした結婚」です。

私は、そのような結婚のための結婚をするよりも、独身のほうがいいと考えているんですね。
繰り返し言ってるかもしれませんが。
これは「とにかく結婚しろ」という社会の要請からは逆行した価値観だと思います。
少子化問題の解決にも逆行しています。
しかしです。
21世紀、結婚は社会のためのものでなく個人のためのものに変わりつつあります。

………どんどん大きな話になってしまいました。

話を戻しまして、はたしてローズさんはその方と恋愛の可能性がなかったのか、
を考えてみます。
恋愛のスタート時には、相手に悪印象しかなかった、というのはよく聞く話です。
最初はAという部分がイヤだったのに、それを凌駕するBという長所が見えてきて恋に落ちる、
というのは恋愛物語の王道でもありますね(笑)

もしローズさんのお相手たちが、そのBの部分を隠し持っていた可能性があったとすれば
即決は惜しいな、と思います。
Bを見つける前に終わらせてしまっている。

よいと思っていた人(+)に、イヤな部分が見えて来ても(-)、
まだプラマイゼロ地点なわけですから
しばらく様子を見てもいいのではないかと思います。
もちろん婚活中のかたであれば、時間も貴重ですから
年単位で様子を見る必要はないですが
短期間で熱く盛り上がるものだけが、素晴らしい恋愛というわけではありません。

ただ、様子を見なくていい場合もあります。

それは
・人間性を疑うような行動があった場合
・生理的に受け入れがたい場合

この2つのいずれかがあったら、即決でかまいません。
これはプラスに変えることが難しいマイナスポイントです。

それ以外であれば、次に出会った人は、
ほんの少し今までより長く、でいいので、待ってみては?
というのが私のローズさんへのアドバイスです。


上手くいかないものについては、

いつもやっているパターンを変える


これは、恋愛に限らず、大事なことです。



クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
18:42 質問へのお返事 | コメント(1) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。