08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

幸せの理想形・完成形からの脱却を

2012/10/14
同じようなことを何度も書いているような気がしますが

大事なことなので何度も書きますね(笑)


婚活で悩んでいる女性の多くは

幸せな結婚が手に入らない

と悩んでいるというより

理想の結婚が手に入らない

と悩んでいるように思います。


むしろ

理想の人生が手に入らない

に近いでしょうか。


人生の中で理想を追求すること自体は、悪いことではありません。


しかし、「理想の人生」を追及するとなると

ちょっと冷静な観察が必要です。


その理想は、あなた自身のものか?

と、自分に問うて下さい。


多くの人は、親から、世間から要求されるものを

自分の理想と勘違いしています。


女として生まれたからには、恋愛し結婚し子供を産む。


これは、誰にとっての理想ですか?



何年も努力して、やっと手に入れたのに

手に入れた途端、不要に思えてきた

とおっしゃる方がときどきいらっしゃいます。


どうしてそれが欲しかったのかというと

それが女の人生としての完成形だから

そんなふうに考えていたと。



自分の人生に与えられないものがある

これと向き合うことは苛酷なことです。


ですから、人はそれを無視します。

なんとか手に入れようと努力し、苦しみ、

かと思ったら、手に入れた途端、「こんなはずじゃなかった」

と言いだします。


私は、理想形や完成形の奴隷にならないでいただきたいと思います。


なぜなら

人生にそんなものは存在しないからです。



クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
22:14 婚活 | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
いつも読んで励まされます。
多くの人に広まるまで何度でも言って気づかせてほしいです。
理想形or本能
こんにちは。

結局、草食系さんとお別れした私です。

あまりに相手の悲しむ姿を見て、してはいけない事をした気がすると共に、毎回、気を引いては逃げ出している気もする自分は、本当は男性が嫌いで結婚もしたくないのかな…などと悩む日々です。


さて、強い愛する雄に守られ(もしくは暮らし)、子孫を残す…というのは、雌の本能という気がします。

ただ、それがうまく手に入らない場合もある場合(気のあわない夫、男性として魅力的でない夫など)、

人間の女性には、働く、趣味などもありますから、天秤にかけて「こっちの方が幸せかも」と思うのかな…などと、思ったりもします。

でも、本当に「向き」の人は、自然にそうなるのかもしれず、婚活なんて必要ないかも。

事実、私の兄弟のお嫁さんは、本当に子供大好き、男を支えるの大好き、家事大好き、で、私にはそんな資質はありません。

最近の私の理想形は、山中教授夫妻です(笑)。

高校時代からなんて、素敵ですね(^-^)。
理想だけでなく普通もまた…
高望みしてるわけじゃなく普通の結婚ができればいいと考えてたときもありました。
ただ、普通っていうのもまたないものねだりだなと今は思います。

何をもって普通とするかは人によって違うし、
何を根拠に普通が決まるかも定かではないのに
『普通はこうするよね』という形で縛られてるだけなんじゃないかと私は思ってます。

ある意味理想より厄介かも?
自分自身も理想の人生を追い求めそうになるときがありますが、それ以上に母が私に理想を求めてくるのが負担です。

「あなたが結婚して、孫ができたら、私の人生も良くなる」というようなことをよく言われます(苦笑)

圧力に負けずに自分のしあわせを感じていきたいです。
No title
「自分の人生に与えられないものがある」
この一文を何度も何度も反芻しています。
厳しい言葉だと思います。
ですが真実だと思います。

私は結婚には恵まれない人生なのだと受け止める強さが欲しいです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。