08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

人に期待しすぎ

2010/08/12
※テンプレート変えてみました※


人間関係で悩む人の多くは、他人に期待しすぎています。
そして、他人と適度な距離を取ることが苦手です。

職場で孤立していると思う人は、まわりが自分を受け入れて
優しくしてくれて、話しかけてくれて、チヤホヤしてくれて
気持ちよくさせてくれないことが不満です。
自分が相手を受け入れて、気持ちよくさせようとは思ってません。

自分から近づいて輪に入っていこうとは思っていなかったり、
他人とは、それほど親しくならない人がいっぱいいるのに
自分だけが親しくしてもらってないかのように思ったり。


人は、他人のことが、それほど好きでもないし嫌いでもない。

この感覚を身につけるとちょっと楽になります。




恋愛関係でも、夫婦関係でも、親子関係でも、同じ部分があって


いい意味で人に期待しない

感覚を身につけると、楽になります。


人は人、彼は彼、夫は夫、子供は子供、


自分とは違う人格を持った、一個の存在で、彼らには彼らの自由があるわけです。

縁があって身近にいるだけであり、それ以上でも以下でもない。



「期待しない」というと、冷たい言葉のようにも取れますが、

別の言葉でいうと、 「寛容である」と言えます。

もっと簡単な言葉でいうと、 「ま、いっか」と思うことです。


人に期待しすぎて苦しい自分に気づいたら、
その相手から、ちょっと距離をおいて
「ま、いっか」と思ってみる。


あんまり考えずにやることがポイントです。




ランキングが上がると、なぜか頑張れます(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
20:28 人の心理 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
よかった~
私が話を聞く友人にそういう人が結構いて、同じようなことを言ってるんですが、
受け入れてもらえることはないんです。
だから、また同じ話を別シチュエーションで聞かされます。
私も山鳥先生がいうように他人に期待しないっていう気持ちを手にする努力をしてる最中です。
若いころはそれがよくわからなくて、「裏切られた」とかよくいう性質でした。

今、一生懸命飲めないのに飲み会言ったり、声かけたりしていますが、すごく疲れます。

私自身がそんなに他人を受け入れられないからかもしれません。

そんなかたくなな自分に「ま、いっか」です。
ああ、そう。私の旦那さんも同じような事を言いますね。
他人に嫌われる事によって君に何が起こるの?
君が怖れているのは何だい?って聞くのです。
よく考えてみると、職場での居心地が多少悪くなるというだけで別に何も起こりはしないんですよね。
他人に嫌われる事が、ものすごく悪いこと、人としてダメ人間のような気がしてしまうところが問題なのかもしれません。
何事にも期待をしすぎないということは落ち着いた心を保つためのコツですね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。