06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

質問へのお返事【元妻の話をする男性】

2013/07/08
7月に入りました。暑いですね~
さて、また質問にお答えしますね。
今回は下記の通り非公開の質問でしたので、概略のみ説明してからお答えします。

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  | 2013/01/24 23:16

*特に大きな問題なく離婚した男性
*恋人に対して元妻の話を無邪気にする
*一度指摘したのにまだ続く(無邪気に)
という状況の中で、元妻の話をする男性の心理への質問です。



その程度としか思われてないのかな、とお辛い状況のようですね。

結論からいうと、質問者さんへの気持ちと、この行動は関係ないと思います。
愛情がないからこういうことをする、というわけではないということです。

むしろ、元妻に特別な感情(男女の感情)が残っておらず
親兄弟のような存在になっているからこうなるのかもしれませんね。
(過去の家族であるという意味です)

男女年齢かかわらず、親兄弟の話をよくする人としない人がいます。
おそらくこの彼氏さんは前者なんでしょう。

それともう一つ。

質問者さんは、当然「元妻の話をしている」と思われることでしょうが
(当たり前ですね)
彼氏さんはおそらく、「過去の記憶」を語ってるに過ぎません。
(もしくは「過去の家族の記憶」)

過去こういうことがあった、というネタの一つなんです。

無邪気に自分の過去を聞いて欲しがっているのですね。

そういう意味で、少し鈍感な方です。
世の多くの男性は、こういうことに鈍感です。
もしかしたら、大した問題もなく離婚された理由も
このあたりにあるのかもしれません。
(推測ですが)


鈍感な人にわかってもらうには、面倒でも繰り返して
気持ちを伝えていくしかありません。

自分がその発言に苦しんでいることを繰り返し伝える。

しつこくなりすぎないように(しつこいのは多くの場合逆効果なので)
折を見て、上手に伝えてください。


人は、完璧ではありません。

こういうことを、ついついしでかしてしまう生き物です。


男女間のボタンの掛け違いは多くの場合
相手の良いところより悪いところに目が行き過ぎて起きます。

質問者さんが彼氏さんのことを好きなのであれば
そしてほかにもっと良いところがあるのであれば
こういう部分も許してあげてほしいと思います。

その方は少し鈍感な人なのです。
おそらく、悪い人ではないのです。


クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
00:20 質問へのお返事 | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。