10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

質問へのお返事【心理を仕事にする人の恋愛観】

2014/07/11
さて、今回はちょっと面白い質問です。

| 2014/02/16 09:45 | の方で、 心理の仕事をする(勉強している)人の恋愛観です。

また結論からになりますが、心理が専門だからといって、それ以外の人との違いはまずありません。
これは男女とも同じです。
むしろ、心理の専門家は、対人関係によく言えば繊細、悪く言えば苦手、な人が多い気がしますね。
職場でも、プライベートでも、です。
もちろん、そうではない人もいますが。

男女関係においては、世間で思われるほど、人を見る目があるわけでもなく
関係をうまく築けるわけでもない。
ごく普通です(笑)
恋愛上手さからいうと平均値以下ではないかと思います。
*心理職の方が読まれていたらごめんなさい。

いわゆる紺屋の白袴といいますか。
人のことはわかるが自分のことはわからないといいますか。
(もちろんそうじゃない人もいます)


ご相談の方は、お相手の男性に距離を取られたとのことですが、
これは普通の男性の行為として解釈すればいいと思います。

確かに、心理職など、援助職と言われる仕事を目指す人の中には、
人を救うことに自分の存在価値を見出す人がいて
頼りにされるとムゲにできないという人が結構います。
ただ、それが行き着く先は、少々病的な状態です。
これが男女関係に発展すると共依存と呼ばれる状態になったりします。

質問にあった男性の距離の取り方は、特に専門的な対応ではないと思います。
普通の男性の、普通の距離の取り方です。
最後のぶっきらぼうさが、わざと冷たく?と取れたのでしょうか。
だとしたらそうかもしれませんね。
これも、普通の男性もよく使う方法です。
わざとにしろ、つい冷たくなるにしろ。

質問にあった、彼が冷たくなった理由。
それはちょっと内容からだけではわかりません。
今までの関係から、相談者さんが一歩進もうとしたのを気付いて、かもしれませんね。
友達同士であれば、拒絶したり冷たくする必要はありませんから。
彼はたぶん、一歩進んだ関係は求めていないのでしょう。

心理士同士で付き合う場合も、上にも書きましたが、一般の男女と大差ありません。
プロの心理士(笑)であっても、好きな相手には普通の男(女)のようになります。
心理学の知識でいろいろ解釈しようとするとは思いますが
恋愛ってそんな知識でどうこうできるものじゃありませんからね。

まとめると、ご相談のケースは、相手の男性が心理職ということとは
切り離して考えていいと思います。
そのうえで、気持ちをどうするか考えていけばいいと思います。


クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
23:09 質問へのお返事 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
お返事ありがとうございます。
すごくドキドキして読みましたが、不思議と納得している自分がいました。なんとなくそんな気がしていたのに目を背けてきた事実を知らされた思いです。完全に距離を置いた形になっていても、この文書を読んだ今これで良かったのだと思えます。

やっと別の方向を向けそうな明るい夜明けがやってきたようなそんな気持ちです。
ありがとうございました。
相談された方へ
コメントありがとうございます。
みもふたもない回答だったのではと、読み返して思っていましたが、お返事いただいて安心しました。
心理職に対して、ちょっとネガティブな情報を書きすぎたかもしれません(笑)
心理職を選ぶ男性は、心根の優しい人が多いですから、恋愛対象としては悪くないと思います。
ただし、恋愛の場合は、その方が専門家であることよりも、男性の部分に目を向けたほうがいいですよ。
よい恋に出会われますように。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。