10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

父親と似た男性①【質問へのお返事】

2015/11/18
またまたご無沙汰しておりますが、今回は迷子さんの質問にお答えしますね!


初めまして。どうぞよろしくお願いします。

よく女性は無意識に父親に似た男を選んでしまうと聞きますが、まさに私自身がそうで悩んでいます。

幼少の頃、父にかわいがられなかったために、甘えたい欲求は残っているのですが、男性として見ると優柔不断で内弁慶で薄情な人だなと思います。
付き合う男性は最初は心に余裕があって、きちんと自分の意見を言う大人の男に見えます。でも深く付き合い出すと父にそっくりで、なぜ早いうちに見抜けなかったのだろうと愕然とします。

父に似た男性を選ぶのを避けるようになりたいのですが、何か対策として、できることはあるでしょうか。

迷子 URL | 2015/01/30 02:27 | 編集



はじめまして。
なるほど。
父親に似た男性を選んでしまうということに悩んでらっしゃるのですね。

まずは、
>よく女性は無意識に父親に似た男を選んでしまうと聞きますが、

この点ですが、これは心理学的にはとくに根拠はありません。

余談になりますが、こういうテーマの本を出した方がいましたが、
心理学者でもなくなんだか怪しげな精神療法を行って
クライエントに訴えられて逮捕されましたね。

ただし、対人関係の基本は、早期の親子関係に影響されます。

つまりその人が、世の中でどういう対人関係を持つかというのは
幼い頃の親子関係から読み解くことができる、ということです。

対人関係は、恋人関係に限らず、友人関係、仕事関係、すべて共通です。

私は、親子関係のうち、より密度の濃い方、
多くの方は、「母親との関係」が影響していると思います。

対人関係の基礎は、多くの場合、母子関係で作られます。

迷子さんは、父親に甘えられなかったとのことですが、
母親にはどうですか?
お母さんには十分甘えられ、甘やかされましたか?

もし、母親との関係が十分に良いものであったならなお
父親と似た人を選んでしまう、と思う理由は別にありそうです。

人を見る目、というのは、いろんな要素があります。

①もともとの能力(生まれながらに鈍感な人達がいます)
②人生経験(どれだけの人に出会い、関わったか)
③思索(どれだけ考えたか。小説、映画なども参考になるでしょう)

これらの要素の積み重ねで、その人の、人を見る目が培われます。

父親に似ているかどうかは、あまり関係ありません。
見る目が培われれれば、嫌いなタイプを避けることができます。


>付き合う男性は最初は心に余裕があって、きちんと自分の意見を言う大人の男に見えます。

このあたりにヒントがありそうです。

>優柔不断で内弁慶で薄情な人

とあるのはお父さんの性質で、これを避けたいわけですね?

もっと分解してみると、
付き合う男性:心に余裕/自分の意見を言う/大人の男
お父さん:優柔不断/内弁慶/薄情
となります。

心に余裕のある態度は、一面では優柔不断と取れませんでしょうか。
自分の意見を言うということは、家でそうであれば、つまりは内弁慶です。
大人の男は、ときにクールで薄情なものです。

ということは、「一見したところ」ですでに、お父さんの片鱗があります。
具体的なところを聞いてみないとわからない部分もありますが
この表現だけでは2つの男性の性質の例に私はあまり差を感じませんでした。

お父さんと違うと思って選んでいるポイントはもっと他にありませんか?

容姿だったり、スマートな身のこなしだったり、
経済力だったり、会話力だったり、職業だったり・・・

だとしたら、男性の魅力のうち、
自分が弱いポイントに気づくことが大切です。
それが、「目くらまし」になって、
よろしくない性格の男性を選んでいる可能性があります。


父親に似ているかどうかに関係なく。

失敗しないようにするには、自分の弱点を知ることから始めるしかありません。

ちなみに、上に出ている性質のうち、一番重要なのは「薄情」というポイントです。
結婚相手として、薄情な人は避けるべきでしょう。

となると、そこを一番、見極めなくてはなりませんね。

同僚とか友達としてある程度長く付き合えば見えてくるでしょうが
たとえばお見合いなどで判断するのは大変に難しいでしょう。

上にあげた①~③で力をつけていれば短期間でわかるでしょうが
やはり、ある程度時間をかけて付き合って見ていくしかないでしょうね。
だいたい半年~1年、密な関係でいればわかるものです。
相談に来る方には、1年程度付き合って見極めることを勧めています。

自分で判断ができなければ、よいお相手を選んでいる女性に
話を聞いてもらって判断してもらってもいいと思います。
正直に言ってくれる人がいればですが。

話が少しテーマからずれた気配がありましたが、いかがでしょうか。

この質問で連想した話を次回また書こうと思います。


クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
00:33 質問へのお返事 | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
このテーマは私も興味があります。

三年前に別れた彼(お見合いですが)ですが、会った日から結婚するかも、と思いましたが、多分アスペルガーでした。

私の父も、ややアスペルガー的なのですが(理系研究者です)、よく似てるなと思いました。

その後も、言い寄ってくる人がそのタイプが非常に多く、私も最初は好印象です。

私も多分、軽くADDだと思うので、引き合う相性なのかも…。

あまり細かいことを考えない鈍さ、一定の明るさ、専門性からくる生活の安定…という、「かわらなさ」に弱いです。

ただ、振り回されて疲弊して破綻します。

細やかに気がつく普通の男性は、なんだか落ち着きませんね~。平凡でつまらないですし…。

やれやれです。

同様です↑
上の人に全く共感します。ここ何年間か高い授業料を払ってきた感じです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。