07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

核心

2012/01/08
あけましておめでとうございます。
年の初めにお伝えしたいことについて書きますね。





核心を突くことは、
なかなか相手にずばりとは言えません。

カウンセリングでは、相手と信頼関係を築いてから
ゆっくり遠まわしにやります。

でも、ブログでは、ずばりと言えます。
(いいですねえ)


それは、

今が不満なら、

変化せよ


ということです。




当たり前?

でも人って、なかなかそうは思えないんですよ。

自分は変わらずに、なんとか状況が変わるのではと期待する。


頭ではわかっても、できなかったり

どう変化したらいいのか、自分ではわからなかったりする。

変化するって、今の自分を否定すること?と不安になったもする。
(違います)



そして1人では、できなかったりする。

カウンセリングはそのお手伝いをします。

ただ、よく誤解があるのですが、カウンセラーがあなたを変えてくれるわけではありません。

あなたが変化するお手伝いをするだけです。

「自分も努力する」という覚悟が必要。
そうしないと、決してうまく行きません。

おまかせで、私を変えて~なんて言ってても、けっして変わりません。


変わるって、怖いことだけど、
チャレンジする価値のあることだと思いますよ。

ただし、何度も言うように、おまかせでは変わりません。


ここでもいろいろ、ヒントを書いて行こうと思いますが
それを読むだけで自分が変化するというのではモチロンないのです。


みなさん、今の自分に不満足なら、ことしは少し変わってみませんか!?

一気に変わるのは、誰しも難しいですから、少しずつ。


私も変えたいところがたくさんあります。

こんな記事を書きながら、自分に言い聞かせてもいますよ。(笑)



クリックしていただけるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
12:46 恋愛 | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
分からない・・・
こんにちは。年末に考えてました。
こんな状態はウンザリだから変えたいと。
でも情けないことに、どうやって変えたらいいのか、
どういうふうに変わりたいのか具体的に思い描けません。

今まで現状を変えるために、それなりの行動を取ったつもりですが、
定期的に同じような問題に陥るので、対処できてないんだなと
思います。
パターン化してしまって、相手を変え場所を変えて
似たようなことを繰り返してるってことは自覚してます。
そのパターン以外の選択肢があることに気づけて、
新しい選択に確信が持てなくても、とりあえずやってみようと思えたら
変われるのかなぁ・・・
はーい(^-^)/
年始の喝ありがとうございます。
この歳になると誰も核心は言ってくれないので、本当にありがたいです。

変わらない自分にほとほとうんざりしているので、変化することにします。

今年は、やりたいと思ってること、ぜんぶ取りかかってみます。

だれが何と言おうと、自分をいたわり大事にしながら、信じて進みます。
コミットメントでしたー。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます。

年始から、気持ちの引き締まるお言葉です。

変わる。

変化といえば、昨年末、草食系の彼に結婚したいと言われました。

その時は、してもいいかも~と思いましたが、不安症の私に、荒波のような不安が襲いかかってきました。

子供を持つ事の不安、結婚する事の不安です。

何せ相手が頼りない…そして私も頼りない。

勉強ばかりしていて、実生活に疎いお相手は、夕食の店探しに1時間半弱さまよいました…

そんなお相手に、結婚生活の何が相談できるというのでしょう。

=3=3=3

さておき、結婚を決めたら、今の生活や青春を失います。

断ったら、この方との結婚の機会を失います。

ダラダラしてたら、子供を持つチャンスを、永遠に失います(私38才)。

身近なカウンセラーさんには、「その人との結婚には、『お母さん』になる心持ちが必要です」と言われました。

わたしゃ夫が欲しいです…。フィーリングはあいますが。

変わらないといけないんですね。私にしか決められない事ですから。

悩む事が多く、カウンセリングのワークショップ(エゴグラムなど)に申し込んでみました。

若い頃に結婚した友人は、何も考えなかった…(子育てなど)と言います。

知恵がつき、心が痩せているようです。
初めてお邪魔いたします
私40歳。結婚したくてできなくて、四年間もがき苦しみ、一週間前にようやくその彼と別れ(正確には、別れを告げられ)…、新たなる苦しみの中、今日山鳥心理室にたどり着きました。
一定の距離をとる男性の話、読ませていただきました。もう、その通り!私の四年間がそっくりそのまま書かれていました。…そんな男性って多いのですね…。世間を(男性を)知らなさすぎる自分を改めて思い知らされました。
ブログを初めから読ませていただきました。
たいへん勉強になる内容、ありがとうございました。前に進むパワーをいただき、うれしくて…思わず、コメントさせていただきました(実はこういうことにも慣れてなくて…マナー知らずな点、お許しください)。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。