06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

出会いがない悩み、が、なぜ辛いか。

2010/07/14
【お知らせ】
読者の皆様へのアンケートを実施中です。
⇒⇒⇒
① 幸せな結婚をした人へ

いずれまとめてみたい思いますが、このテーマに関心ある方は
コメントを読むだけで、なにかヒントがありそう・・・な感じですよ。




さて本日のお話は・・・出会いがないということについて。


婚活の悩みは、基本的に、出会いがない、ってことです。

これはなぜに、仕事や、友人関係の悩みなんかに比べて辛く感じるか。

それについてお話します。


話はちょっと変わりますが、働く人達のメンタルヘルスを調べたことがあります。

一般社員
管理職

この2つで、よりストレスを強く感じ、メンタルの健康度が低いのはどちらだと思いますか?

ストレスならやはり管理職のほうが高いのでは?
と思われた方も多いのでは。


実は一般社員、つまりヒラの社員のほうが、多くの場合、高いストレスを感じています。


なぜか。


ストレスを強く感じるか否かの要素の一つに、「それをコントロールできるかどうか」という点があります。

つまり、管理職は権限が大きいので、業務をある程度コントロールできる。
責任や、仕事量など物理的な忙しさでは、管理職が上だとしても
ただ指示されるだけだったり、裁量権の小さい一般社員のほうが、ストレスを感じ易いのです。



ここで婚活の話にもどります。

婚活でストレスを感じ易いのは、出会いというものを、なかなか自分でコントロールできないからです。

仕事や、すでに出来上がった人間関係であれば、自分の努力の成果が出やすい。
しかし、出会いは出にくい。
縁やタイミングや、そういう曖昧な要素も入り込んでくるからです。

それが、コントロールできなさ感としてストレスになります。



しかし、出会いもやはり、努力の効果は出ます。

それは、

たくさん、出会う行動を取ること。

単純ですが、それだけです。


それから、ストレスを感じないようにしたいのであればもう1つ方法があります。

結婚しない人生でもいいじゃないか。

と開き直ることです。

これが自分の人生へのコントロール感を取り戻すきっかけになります。


クリックしていただけるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
00:57 婚活 | コメント(7) | トラックバック(0)
コメント
私の場合、結婚にはこだわっていないのですが、恋人がほしいです。
私は結婚がしたいです。。。。
というか、家族がほしい。
35を過ぎてから、自分の家族が欲しくなりました。
山鳥先生、こんにちは。
『結婚しない人生でもいいじゃないか』と思うと、気持ちが楽になりますが、その反面、取り返しがつかない年齢になってから、非常に後悔しそうで怖いです。
後悔しないためには、たくさん考えて、その時できるだけのことをした上で、選択することです。
その記憶があれば、あとで後悔しそうになっても「あの時、やれるだけのことはやったのだから」と思えます。
もちろん、誰の人生においても後悔をゼロにすることはほとんどできませんけどね・・・

※まれにお返事します。お返事ないかた、ごめんなさいね。
はじめまして。

Yosojidodoさんのご紹介で読ませていただいています。とても読み応えがあります。

私の場合ですが、19で夢のような男性と出会い、その後忘れられず。。。23で次の一歩を踏み出すために別の人と付き合ってみましたが、自分が本当に好きでなかったため、ひどくダメージを負いました。

30代は親の圧力もあって見合いをしたり、友人とお見合いパーティーに行ったりもしましたが、そういうところにはご縁はないと感じました。


ほんとうにこの人だとで思える人ときっと出会える。出会えなければ仕方がないということ。。。そうして45まで来てしまいました。

 
ああ、やっぱりいなかった。。。とおもっていた頃、今の主人と出会い、スピード結婚。どちらも初婚。それから何年も経ちますが、こんな幸せが待っていたなんてというような毎日を送っています。

山鳥先生がおっしゃるように、人生のコントロール感が十分にあります。これまで働いてきたおかげで、細々とでも続けられそうな仕事も持っております。出産も実のところ、まだあきられめていません。

出会いは、やはりご縁でしょうか。たった1人でいいのですから、見極めが大事ですよね。私の場合、もしかして出会いがあるかもと思って参加していたサークルの友人による紹介でした。ご縁というのはどこにあるのか、不思議なものですね。
お返事頂きまして、有難うございました。万事を尽くした先の『結婚しない人生でもいいじゃないか』だったのですね。時々、婚活に疲れて挫けそうになるけど、後悔しないように頑張ろうと思います。
はじめまして。
「『結婚しない人生でもいいじゃないか』って思ってたら今の夫に出会った」という話は
何度か聞いたことがありました。
そのたびに私は長年 そう思ってるのに出会いはないけど?と不思議だったんですよね。

でも私の場合、どっちかというと諦めが根底にあって、だけど惨めにならないように
頑張って前向きに明るく振舞う(強がってる)という感じでした。

もう結婚はいいや~と思ってましたけど、この記事とコメント欄を読んで、
思いっきり行動して納得するほうが、何もせずに諦めるよりいいと改めて考え直しました。
山鳥先生とトパージストさんに感謝します。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。