04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

復縁したい人

2010/11/25

復縁の相談もときどきあります。

失恋したあとの相談で、「辛いから早く忘れたい」という方ももちろんいますが
それより多いのは、「なんとかやり直したい」「相手の心を取り戻したい」というものです。

臨床心理的なカウンセリングでは、取り戻すお手伝いをしたり
そのノウハウを教えたり、なんてことはしません。


ただ、このブログでは、そのあたりのことも考えてみたいと思います。


復縁したいという人にほぼ共通してるのが
復縁するためにしてはいけない行動ばかりしている、という点があります。


人間の気持ちというのは、例外なくあまのじゃくにできています。
本当に不思議ですね。

誰しも○○しろ、○○しろ、としつこく言われると、逆に
それを絶対にしたくなくなるのです。

その点で、「北風と太陽」の童話は秀逸です。

しかし復縁したい人は、どうしても熱い思いがありますから
復縁をしつこく迫ってしまいます。
あの手この手で。

どれだけ自分が相手を思っているか訴えたり、
相手が求めていただろうと推定することを今更ながら必死にやったり
相手の過去の愛情を思い出させようとしたり
自分のみじめさを強調して、相手の罪悪感を呼び覚まそうとしたり。

そのすべては逆効果です。


ちょっとスピリチュアルな話にもなりますが、

復縁するカップルというのは、くされ縁ではありますが
あまりいい縁とは言えない感じがします。


ではどうしたらいいのか。


復縁は、あきらめるのが一番です。

いろんな意味で。


クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
20:43 失恋 | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
No title
最近、私とは結婚に踏み切れないからと振られたアラフォーです。
一応「喪の儀式」中ですが、復縁イメージも湧いてしまったり、、、、
でも、「あきらめるが一番」に背中を押された気がします!

これからもブログ読ませて頂きます。

No title
納得できる内容なんですが、

「いろんな意味」の一部でいいので知りたいです。
よろしくお願いします。
これわかります…
パワーが釣り合わないという感じ。
ダメ男に良妻賢母のパターンならまだましで、
DV夫に耐え忍ぶ妻のパターンもあり復縁自体もそれを望む側が相手しかいないと思いこんでるから…。
本人の本来の姿とかけ離れていくのを見てると復縁しない方がよかったのかなと思うこともあります。
覆水盆に還らず
仮に返ったようにみえても元の水にあらず
新しい恋をする以上のエネルギーを覚悟があるかという感じです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。