08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

結婚相手の選び方―楽しさとうれしさの違いについて

2010/11/05

どんな相手を選んだら、よい結婚生活が送れるか。


研究途上なので(笑)、まだ私の主観となりますが

それについて書いてみたいと思います。


端的に言うと、「一緒にいて楽しい人」です。



しかし、この「楽しい」という感覚を、厳密に区別しなくてはいけません。


「楽しい」と混同しやすいのが、「うれしい」という感覚です。


・やっと彼氏ができてうれしい
・こんなカッコイイ彼がいてうれしい
・こんな条件のいい人と結婚できてうれしい

こういう「うれしさ」はワクワクします。
これを、「楽しさ」と勘違いします。


楽しさ、というのは、単純に、その人とともにいる時間の
瞬間瞬間の快適さです。

・話題が豊富で止まらない
・笑うことがたくさんある
・いろんなことに共感しあえる


うれしさは、評価や判断や、外的な要素が入っていますが
楽しさは、内的なものです。


うれしい相手ではなく

楽しい相手をお勧めします。



クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
13:13 婚活 | コメント(7) | トラックバック(0)
コメント
No title
初めまして♪ 船橋と申します!ブログを読ましてもらい面白いなと思って訪問させていただきました☆ つきましてはブログ、メルマガの相互紹介をお願いしてもよろしいでしょうか? まだまだ若輩な僕ですが僕の方でもこのブログを精一杯紹介させてもらいます! よろしくお願いします!これ僕のブログです♪ http://pikachuky.blog25.fc2.com/
山鳥先生、こんにちは。相手を楽しませよう!という気持ちを、お互いが持たないとダメですよね。婚活で出会う男性は、楽しませたり、リードしたり、『努力=無理』をする必要がない、自然体なボクを受け入れてくれる女性がイイ といった傾向が多いように見えます。楽しい時間を過ごしたいので、少しの努力と思いやりを持って欲しいですが、自己改善が難しい年齢に達した人には無理な注文でしょうか…。
No title
これは鋭い観察です!
初めまして
ひょんな所から・・縁があったのか・・・来てしまいました^^

楽しい・・・ 楽という字がありますね!
私は、楽な人がいいです。
つまり、変な話ですが   
  屁をしても、恥ずかしくない人
  裸(精神的にも)の、自分を見せられる人

まぁ~、そんなとこ です!
単純過ぎですかね??  

お邪魔しました^^
No title
はじめまして
自分自身が結婚相手について悩んでいることがあり、このエントリを何度も何度も読み直してしまいます。

これは内発的動機、外発的動機というものの応用でしょうが、本当に深いと思います。

しかし「嬉しい」という気持ちは「もうこれを逃したら結婚できないかも」というような不安や恐怖と表裏一体なので、それを選択しないということもまたとても難しいです。

楽しい人と嬉しい人と二人いてどちらか選べるなら別でしょうが、嬉しい人しかいなくて、「嬉しい」か「何もない」(または「将来楽しい人に出会う」という期待)を選ばなければいけないときはどうしたら良いのでしょうか。

悩んでいる時点で直感はNOと言ってるのかもしれませんね・・・。
山鳥先生、こんにちは。
心理の質問です。タイプじゃなかったけど気が付いたら結婚していて、結婚してからドンドン好きになっていった人について教えて下さい。私的には、タイプでない人とスキンシップをとるなんて気持ち悪いし、その上、そのまま好きな気持ちが芽生えない可能性があるのに結婚までしてしまうなんて、恐ろしいとさえ感じます。その人達は、『賭け』心理なのでしょうか…? 先生の見解を教えて下さい。宜しくお願いします。
トパージストさん
最後の質問について。

異性に対しての許容範囲は人それぞれということだと思います。
賭けでもあるでしょうし、結婚に恋愛感情をそれほど重視しない
ということかもしれません。
結婚後は、単純接触効果(頻繁に接することで好意がUP)も
あると思いますよ。
相手によると思いますが。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。