07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

目標が結婚のみになっている人

2011/07/25
婚活中の人の話を聞いていると、

ときどきまずい感じになっている人がいます。


たぶん、渦中にいると、気づきにくいのだと思いますが

目標が、結婚のみ

下手すると、結婚式のみ、になっている人です。


その先に、長い結婚生活があることが、すっぽり抜け落ちています。


ですから、関係がまだ熟していない、または逆に破たんに近い状態なのにもかかわらず、


結婚、あるいは結婚式をごり押ししてしまうのです。


そんなごり押しの結果、結婚生活がうまく行く可能性は

残念ながら低いです。


しかし、渦中にいる人には、結婚(式)の先の風景が見えない。


一緒にいて、不満がつのって喧嘩ばかりしている人だけど

結婚(式)という境界を越えたら、

なんとなく幸せに暮らせる気がする・・・・

というのは幻想です。


結婚したいという欲望は満たせますが、

だからといって関係が改善するものでもありません。


結婚しても、そこには何もなく

結婚という目標を失っただけの

荒涼とした生活が残っているだけかもしれないのです。




クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
22:27 婚活 | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
婚活漂流者
こんにちは。
結婚、っていうのは、かくも甘美な響きがありますね・・・。

婚活して1年が過ぎ、9人ほどとお会いしましたが、お見合いはすればするほど、結婚に対する夢が無くなっていき、最近は「何が何でも結婚したい!」という勢いが遠のいてきました・・・。

色々な結婚生活をそのたび夢見ますが、やっぱり何か面倒くさいことが付いてくるものです。(近居・同居・生活の心配・ニート兄弟・転勤・マザコンっぽい人)
私が37歳だからでしょうか。難の無い結婚話がありません・・・。

最近では、8歳上のバツイチ子持ち(3人)から申し込みがあり、出産年齢ギリギリの自分では、もう子供が要らない人しか来ないのだな~などと考えています。

多少条件がまあまあでも、気のあう人と苦労したい!と思いますが、そういう「条件がまぁまぁでも、人物が魅力的な人」も、すでに売れ残っていないような気配です。

私は、夢というより、出産年齢で、無理やりゴールインを考えそうですが、かといって、授からなかったらどうする?と思うと、やっぱり気のあう人が・・・となり、そんなことを思いながらボチボチ婚活です。

親友が何人かいますが、それも出会ったときにはわからず、気が付いたら20年もつきあっていたよ。って感じです。

当時、見た目とかが華やかな友人もいて、それはそういうグループに属している自慢めいた気持ちもありましたが、気楽で長続きするのは、違う地味な感じの人だったり。

しかし、異性の場合は「ときめき」が無いといけませんから、難しいですね。
結婚の条件
私は38歳でまだ独身です。
結婚願望は無いんですが、パートナーを見つけた!と思う相手と出会ったら、人生を共にしたいと思うようになるんです。
人生を共にしたい=結婚 と私の結婚願望のない心も思ったんです、最近。
で、みんなどうして結婚したいと思い、相手を探すのか理解が出来ないです。
条件で選ぶと、自分の価値観が変化したとき、その条件は一体なんの為の条件なのか分からなくなりませんか?
条件も必要だと思いますが、結婚を切に願っている時の条件て、本当に大事な条件ですか?
それよりも、愛し合える人に会いたいと思い探す方が、より幸せに近づく気がします。
信頼しあえる人に会いたいと探す方が、より現実的ではないかと思うのです。ただの屁理屈に思いますか?
優しいから好きだとか、色々あるかもしれませんが、そういう条件を拾い集めて人を好きになることは無いでしょう?
もっと純粋でいてもいいと思う。
・・・だからこの歳まで?って思います(#^O^#)?

自分の気持ちは妥協できません。
だって、幸せを感じる時ってどんな時でしょう。
結婚したら、毎日の平凡な日の繰り返しです。
そんな日常に愛する人がいないとなれないもの。
条件では幸せを感じられないでしょう?

これは私の持論ですから、様々な考え方があるでしょうね。
皆様の幸せを感じる時を教えてください。
No title
長年婚活していますが、仰るような男性ばかりに遭遇します。
恋愛経験がない男性にその傾向が強い気がします。
私の考える理由は三つ。

1、どれだけ話や考え方がかみ合わなくても、女性の見た目や雰囲気が気に入れば「結婚したい」と思い込んでしまう。
異性との経験値がないので、合う合わない、という判断能力がない。
精神的肉体的に異性を渇望しすぎるが故に本質が見えない。


2.親の世代は見合い結婚が珍しくない世代です。そういう時代背景の異なる親から「3回会っただけで結婚した」とか「どんな人か知らなかったけど親に言われて仕方なく・・」というように、「とりあえず結婚すれば私たちのようになんとかなるものだ」と言い聞かせられているらしく、実際そう言われてお見合いで結婚を迫られたこともあります。

3.誰でも結婚できた時代からそうではない時代の丁度、転換期ではないでしょうか。それが故に「結婚できない」独身者へのプレッシャーが一番強く、それが無理な結婚に走ってしまう理由でもあると思います。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。