07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

質問へのお返事【愛情表現】

2011/09/20
今回、お答えする質問は下記の通り。


愛情表現

いつも読ませていただいています。
愛情表現について、山鳥さんのお考えをお聞きしたいと思います。
ブログでまた書いてください。

愛されてると感じられるか感じられないかというのは、どういう違いがあるのでしょうか。
相手の態度や言動からなのでしょうか。
それとも、自分の心の持ちようなのでしょうか。
もちろん愛されていると感じられることは幸せなことです。
ですが、あまりにも愛されているかどうか分からないと言う人が多いと思います。
私も、今回付き合っている男性から愛されていると感じられないことが悩みとなっています。
愛されている確信は、寂しさや幸せや自分の内面にとても影響することだと思うもですが・・・

2011-06-21 21:41 : まさみ



【回答】

愛されていると感じられない場合ですね。

それは、自分の側に問題がある場合と、相手に問題がある場合があります。

順番に説明していきます。

1.自分に問題がある場合。

一部の人は、愛情を受け取ることができません。どんなに愛情をかけられても
それを感じる感受性がないといいますか、それを信じられないといいますか。

それは、おそらく幼児期までの、身近な人との愛情関係に問題があったケースです。

どんな相手と付き合っても、愛情を感じられない、信じられないという場合は
これかもしれませんね。

あるいは、なんらかの理由で、自分を愛さない人ばかりを選んでしまうか。

人との距離を縮めることに、無意識で恐怖がある人は、自分を愛さない人ばかりを選ぶ
ということがあります。

Aさんからは愛されている実感があったが、Bさんには感じられない、というのであれば
これらではありません。



2.相手に問題がある場合

これは、2つにわかれます。

①愛情表現方法に問題がある場合 

こころはあっても、それを表現するのが苦手な人はいっぱいいます。
いわゆる古風なタイプの男性が、こういう感じですね。

言葉にも出せない、態度にも出せない。

でも、いざというときに頼りになったり、いつも見捨てないでいてくれる
というのであれば、その人は愛情を表現するのが苦手なだけでしょう。


②愛情がない場合

残念ながら、愛情がないこともあるでしょう。

男性から女性への、男女関係における感情には

・性欲
・恋愛感情
・愛情

があります。
男性にとって性欲と恋愛感情は(特に若いうちは)密接で、分かち難いものがあります。

愛情は、これらとは、一線があります。
性欲や恋愛感情は、時間とともに消えていったりしますが
愛情は、そう簡単に消えないものです。

しかし、夫婦は別として、独身であれば、愛情で結びついている
というカップルは少数かもしれません。

おそらく、多くは恋愛感情で結びついています。


ご質問も、もしかしたら「相手に恋愛感情があるのか不安」ということかな?


であれば、行動で判断することをお勧めします。

多くの男性は、恋愛感情が行動で示されます。

遠くでも会いに来る、何かプレゼントをしたがる、など

全体的に女性に気に入られる言動を取ろうとします。

それがないのなら、恋愛感情がないか、もしくは変わった特殊な男性ということです。

先にあげた、古風な男性も、じつは恋愛時代は頑張ったりするのです。


一般に、男性の行動は嘘をつきません。
逆に言うと、口では嘘をつけるのです。


上記のことで、いろいろ見極められませんでしょうか?



クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
20:29 質問へのお返事 | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
No title
今回、質問に対してのお返事ありがとうございました。
分かり易くありがとうございます。
で、じゃあ私は愛されているのか?
という風に考えてみますと、嫌われてはいない。ということが分かります。
愛ではないけども、興味はある。
恋愛感情の度合いは低いけど、少しはある。
そんな感じです。
でもね、それでは私、物足りない。
結婚をしたいという欲求よりも、愛し愛される関係を結びたいという気持ちが物凄く強いのです。
それには、信頼関係が大事だと思います。では、いろんなことについて話し合い理解していくことがお互いに必要ですよね。理解し合えないことも出てきて、離れることになるかもしれない。全てを受け入れる。その結果も受け入れる。そう決めていないと、ついつい心が弱くなってしまうことに気付きました。
この信頼関係が結べる人と、結婚はしたいと思います。

どうもありがとうございました。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。