06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

質問へのお返事【距離をとる男性】

2011/12/20
寒くなりましたね。
うかうかしていたら前の記事からだいぶ時間が経っていました。

今回は、質問へお答えする記事を書きます。


先日、半年くらい前に離れた男性から会いたいとメールが届きました。嬉しかったんですが、無神経な感じがして嫌な気持ちにもなりました。
なんとなく付き合っている程度でいる彼を感じ続け、片思いは嫌だと伝えました。そんなことはない。とも言わずそのまま。最後に彼から連絡があると思っていたけど、結局ありませんでした。で、今回、伝えたいことがあったのでメールをしました。そしたら、会いたいと・・・
私の本気さが伝わっていなかったから、平気で会いたいなんて言えるのだろうと思います。また普通に話が出来ると思うからだろうと思うと、悲しくなりました。同じ事柄について話してもチグハグになるのと同じことなんでしょうか。
会いたいに決まってる。でも、また悲しい思いをするので会いません。
2011-12-10 22:00 : まさみ



思わせぶりというか、その気にさせるというか。
しかし、はっきりした結論は出さない。

一定の距離をとる男性です。

ときどきいますね。

魅力的な女性のまわりにも結構います。


状況がよくわからないまま書きますが、
その男性は、まさみさんのことが嫌いではない。
おそらく、好意のようなものはあるのでしょう。

しかし、まさみさんが相手に求めるもの
(ちゃんとお付き合いすること、もしくは結婚?)
については考えていない。

男性は、可否のラインを、女性より明確に持っています。

・好きか嫌いか
・付き合いたいか付き合いたくないか
・結婚したいかしたくないか

女性が、時間経過や状況によって、揺れ動いたり
気持ちが見えなくなったり、
最終的な結論が変わったりするのに対して、
男性は、比較的、明確でです。
あまり、ブレません。
(もちろん例外もあります)


男性がはっきりさせないのは、そのほうが都合がいい場合。

それと、男性には、別の欲望

・SEXは基本的にしたい
・女性にちやほやされたい(女性とかかわっていたい)

というのがあるからです。
まあ本能的なものなので、非難もできません。

余談ですが、上記のような欲望の強い女性が
男性と似たような態度になる場合があります。


ひとつ言えるのは、男性が本気のときは
あいまいな態度は取らないということです。

女性が、何か結論を求めているのに
男性が、あいまいな態度のままな場合は、
その答えは、まず、NOです。

NOの答えを出すのは、いろんな損失がありますから
できるだけ、結論を出さなくていい距離でいる。
それが1つの作戦です。


ですから、このような態度の男性に対して
無駄な時間を割かないのは、賢明な選択です。

しかし、自分が好意を持つ男性から連絡があり
それでも会わないというのは、かなりの自制心を要しますから
それができない女性も多いのです。

そんな女性は、NOというはっきりした結論が見えるまで
会いつづけるでしょう。
時間の無駄にはなりますが、そのようにしないと
自分の心の決着がつかないのですから仕方ありません。


まさみさんの会わない選択は、賢明だと思います。

しかし、悲しい思いを限界まで感じないと
忘れられないという女性がいても、それを否定はできません。

結婚したい女性たちの相談に乗っていると、
上記のような男性の生態は、残酷だなと思いますが
男性から見た女性の残酷さもありますから、仕方ないですね。


まさみさんへの答えになりましたでしょうか。


クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
18:07 質問へのお返事 | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
No title
お返事ありがとうございました。

とても納得しました。
その通りだと思います。そんな風に私も感じていました。
幸せになるためには、私が幸せだと感じる時間を過ごせる人と居ることだと思います。
離れて正解だったと、今回会いたいとメールをもらって心の底から思いました。向いている方向が違うというのはこういうことでもありますね。
やっと半年で大人の考え方が出来るようになった自分を、褒めてあげたいと思います。
No title
いつも楽しく拝見させていただいております。
勉強になります。

今日の記事はいろいろな意味で勉強になりました。
私も以前お付き合いしていた人が曖昧でしたので・・なるほどと
納得してしまいました。

最後の男性からみた女性の残酷さとはどのようなことなのでしょうか?
とても興味があります。
もし宜しければ、お時間があるときに記事にしていただけると嬉しいです。宜しくお願いします。
No title
いつも勉強になるブログを拝見させて頂いてます。
今回の内容は私も過去に経験し、男性にNOの判断をされてしまった経験があります。

私は出会ってすぐに彼を好きになりましたが、彼は私に好意はあるもののまだ特定の彼女として受け入れるか否かまだ決めてなかったようです。
私は【不安】になると白黒はっきりさせたい性分なので気持ちが先走りその言動で結局彼は私と距離を置き今や自然消滅のような形になってしまいました。
きちんと話しもしないで無言で逃げる態度の彼に対してドン引きを覚えますし、彼にもう気持ちはありません。

私も自分の気持ちを抑え切れず、ゆっくり彼と歩調を合わせた付き合いをしていればこんな結果にならなかったはず、と最初は思ってました。
やはり女性は【不安】から焦りはじめ白黒はっきりさせたい気持ちになるものなんでしょうか?
今回私の不安から恋愛、仕事の二つを失いました。
早く解決したいと思う気持ちは物事を失敗に終わらせる行為なのでしょうか?
No title
私も、ローズさんが思われたように、歩調を彼に合わせていれば・・・と
思ったりもしました。
なぜなら、もっとゆっくりいこうよ。という言葉が彼からの最後の言葉として残っているから。
でもね、今思えば、これでよかった。と思います。
離れてよかったと思うの。
会うつもりはない。ただ伝えたかったことがあったから伝えただけ。という内容のメールを返した後、やっぱり返信はないわけです。
最後に連絡が必ずあると信じ込んでいたので、連絡がないことに対してとても悲しかったんです。そこの時点で、自分が信じていたことはなんだったのかと思うと、情けない気持ちににもなっていました。
ちょっとメールをしただけで、会いたいなんて言える彼にもがっかりです。思いやることができないんですね、きっと。そんなに軽く生きたくないです、わたしは。
でもね、たくさんの気付きがあって学びの多い出会いでした。過ぎてみれば必要だったと思えることだらけ。


なるほど。

女の人は、好きな人以外に好きになられたら困るので、好きではない相手には、拒否体制をとる気がします。

だから、女性側が、好意を示す態度をとって、男性に拒否されず男性の反応がいいと、向こうも自分のことを好きなのかと勘違いしてしまいます。女性のロジックを当てはめて。

一方男性は、女性に好きにさせたいだけで、ステディになるなど、男の人に負荷がかかるほどには、好きでも無い。

実際、そんなに好かれてもない人を好きになったりできない。
けれど、諦めきれないのは、もしかして向こうは、自分のことをけっこう好きなのではという思い(込み?)があるからかと思います。

なので、そんなに相手は自分のことを好きじゃないんだ~と気づいた瞬間に目が覚めて忘れられる気がします。

しかし、何でしょう、
向こうはわたしを今養えないから近づいてこないに違いない。
とか
わたしが、好意をうまく受け取れれていないだけだ、
とかとか

都合のよいように、考えが戻っていって不思議です。
報われない想いって、なんていうか、手放し難い快感なんでしょうね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。